FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二月の送別会(2)

入社15年目の俺は地方の支社でのんびり過ごしていたんだけど、年末に課長にいきなり呼び出されて二ヶ月本社へ応援に出されることになった。ま、俺以外暇そうな奴いないってことか。二ヶ月間東京の独身寮に住んで、東京見物でも楽しもうって考えていたら、
「お前、あっちは寝る暇ないほど大変みたいだから、寮なんていらんかもな、、、」
課長が怖いこと言う。で、東京に来て見ると大変で、寮にはホントに寝に帰るだけ、終電逃して帰れなくなる日も結構あったなぁ。ま、そんなときは東京生活のせめてもの想い出作りにハッテン場泊ってヤッちゃったけど。
そんな日々もあっという間に終わって、予定をちょっとオーバーしたけど何とか応援から解放されて元の職場に帰ることになった。プロジェクトも目処が立ち、俺の他の応援メンバーも任務終了で、打ち上げみたいな送別会を開いてくれたんだ。世話してくれた次長が二次会、三次会まで連れてってくれたけど、次長ってこんなに飲む人だったんですね。知らんかった。
「んん?あ〜あ、終電おわちゃったよぉ、、、今日もサウナ泊まりかよ、、、」
次長、目が据わってるんですけど。
「俺も終電ないっす、、、じゃ、俺カプホにでも泊まるんで、、、」
「何だよ、、、こっちのサウナ行って酔い覚ましにビール飲もう、、、」
だから次長、脚ふらついてますって。
「まだ飲むんすか、、、あっ、、、だから信号赤ですって、、、」
一人で行けるとは思えないですよね。俺結局次長支えながら指示通り歩いて次長行きつけのサウナ行くハメに。
「ちょっと待ってろ、、、割引券、、、」
次長、こんなとこで鞄ひっくり返さないでくださいよ。俺、次長の鞄の中から出て来たポケットティッシュやレシートやらをひっかき集めた。
「あ〜これこれ、、、二人分ね、、、」
次長が支払いを済ませる間、俺は課長の鞄の中身を元に戻そうとしてたら、、、何だこれ?これって、このパッケージは、、、
これってコンドームだよな。真面目そうな顔して次長、ヤルな。
見直しながら次長について行くと、泊まり慣れてるのかさっさと歩いて行く。ロッカーに鞄を放り込み、スーツを脱ぐとあっという間にブリーフ一枚に。次長って白ブリーフだったんですね。ゴムがおなかに食い込んでますって。ちょっと、次長、ちゃんとスーツハンガーにかけてくださいよ。俺は次長の脱ぎ捨てたスーツをハンガーにかけ、ロッカーにしまって鍵を締めて次長に渡した。
「おお、ありがとう、、、」
次長は鍵を受け取るとブリーフ一丁で階段を上がって行った。俺も慌てて服を脱ぐと次長を追いかけた。
「次長、サウナはヤバいっすよ、、、」
「ん〜」
シャワーを浴びながら次長が呻く。汗だけ流してしまうと、俺たちは仮眠室に向かった。
「じゃーおやすみ」
次長は倒れるように仮眠室のベッドに潜り込むと、すぐ寝息を立て始めた。俺も限界超えたんで、、、おやすみなさい。
次長の隣のベッドに潜り込むと、すぐに俺は意識を失った。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

プロフィール

てつ(rokujizou62)

Author:てつ(rokujizou62)
五年の沈黙を破った(?)相変わらず妄想する白ブリーフの中年男。だらだらと妄想し続けています。ステテコを愛用しており、立派に中年から熟年への道を歩んでおります。最近はブリーフよりも、六尺褌や越中褌が多くなりました。ようやく水泳を再開し週2回ほど競パンで泳いでいます。黒かネイビーの競パンですが、最近はLサイズの深目のカットを愛用しています。

***プロフィールはこちら***


ブログランキング参加中

FC2 Blog Ranking

Counter
Visitor
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。